読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サクラ咲け!!41歳、妊活リスタート。

稽留流産からの再出発妊活日記。

幼い子どもの不思議なチカラ⁈  

f:id:sanchan22:20170204102619j:plain

 先週末のことです。夫と友人と3人で少し遠出をしていました。帰りの特急電車、途中で停車した駅でふとホームを見ると、乗車予定の列車でも待っているのか、ちょうど私たちの席のあたりに2,3歳くらいの女の子と、も少し大きなお兄ちゃんとパパの3人組が立っていました。3人は、ボーッと電車の方を見つめていましたが、突然、女の子だけが、私たちのボックスのあたりを見て、ものすごい笑顔で盛んに手を振ってくるのです。まるで誰かを見つけたみたいに。「えっ、誰か知り合い?」こっちの方は見ているんだけど、誰とも目は合っていないような。「この子、ダレを見て手を振ってるの?」私たちは顔を見合わせ、驚きながらも3人とも笑顔で手を振り返しました。列車が動き出し、パパが後ろで、私たちに会釈しています。すみませんねぇ、みたいな顔をして。友人が言いました。「なんか今の、ちょっと不思議な感じがしたね」って。その言葉で、ふとあることを思い出しました。そうだ、なにかで読んだことがある、幼い子供には不思議な力があるって。お腹のなかの赤ちゃんの性別を言い当てたり、ママさえ自覚していない頃から、ママの妊娠を指摘したりすることがあるって。もしかしたら、、、。
迎えた3日後のBT14、クリニックでの判定日。結果は陽性でした。昨年、心拍確認後に稽留流産しているので、まだまだ手放しで喜ぶには程遠い段階です。それでも、100記事以上更新してきたこのブログに、こうして初めて、明るい話題が載せられることを、とても嬉しく思います。
 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村