サクラ咲け!!41歳、妊活リスタート。

稽留流産からの再出発妊活日記。

スタートラインに戻ってきた日

f:id:sanchan22:20160624200627j:plain

2016年6月24日は歴史的な日。イギリスのEU離脱が決まったから?! いやいや、そんなことじゃない。今日は稽留流産の手術から31日、とうとう3ヵ月ぶりの生理が来た大事な日なのです。4月に妊娠が発覚し、5月に流産が判明し、6月に振り出しに戻ってきたわけです。

トレイルランニングって知ってますか?山道を走るスポーツです。私はこのトレイルランの50㎞のレースで、途中で道を間違えたことがあります。道を間違えていることに気付いて、引き返した距離はおよそ5㎞くらい。もう大慌てで引き返した。レース中盤で、脚はだいぶ疲れてた。時間も大幅にロスして、「なんなの、なんで間違ったの?!」自分に対する腹立たしいような情けないようなそんな気持ちで。なんとかコースに戻ったけど、そこから、もう一度スタートを切るのは、体力的にも精神的にもしんどかった。

4月から今日までの3ヵ月。41歳の自分にとって、この時間を大きなロスと感じる焦燥感がある。いくら考えても仕方ないんだけど、この3ヵ月はいったい何のためにあったんだろう、って。でも、あの日と同じことだ。時間をかけて遠回りしたけど、どこも怪我をせず、無事にコースに戻ってきた。また黙々とゴールに向かって進むだけのこと。きっと大丈夫、だって、あの日も、タイムは悪かったけど、ちゃんとゴールできたから。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村